leprecon のすべての投稿

露出狂

 知り合った露出狂は、天然パイパンの23歳。
めちゃくちゃ綺麗なオマンコの持ち主です。
外で見せるの大好き。
見られるの大好きな女の子。
通話で交流している最中から、心を燃やしてくれた相手です。

 自分、北関東の某所で生活しています。
27歳、彼女のいない寂しい男。
初めて出会い系に登録しました。
できれば彼女を作りたい。
さらに彼女より作りたいのがセフレ。
そんな意味合いも込めて、出会い系で活動していました。

 地元在住の23歳と、めちゃくちゃ良好なメール交換。
こうなってくると直接声を聞き、さらに関係を親密にしなければいけません。
無事に無料通話アプリ交換にも成功でした。
エロい話もオーライな女の子でしたから、話は弾みました。
「私、天然パイパンなんです」
この一言に、心が燃え上がりました。
「ツルツルなの?凄い興味あるけど」
「ほんとですか?見たいですか?」
相手から言ってくるんですからね。
「もしかして、見られると興奮しちゃうの?」
「うん・・凄いエロい気分になります」
露出狂だと直ぐにわかりました。
無料のオナニー鑑賞にはLINEを最大限に活用
テレビ電話に切り替えて、見せてもらうことになったのですが、何と美しいオマンコ。
全く色素沈着がない。
まるで少女のようなオマンコだったのです。
その美しさには惚れてしまいそうでした。
見られて興奮する露出狂だから、見せているうちにマン汁が溢れ出してきました。

 テレフォンセックスを数回繰り返した後、待ち合わせをすることになりました。
屋外で見せたいと言うことを言われ、連れて行ってあげることになったのです。
顔も可愛らしくて、かなり素晴らしい女の子でした。
新幹線のガード下に連れ込んでしまいました。
ここ、ほんとに周囲から見えなくて、人もやって来ない場所なんです。
そこで彼女のパンツを脱がせ、スカートを捲り上げるようにって命令しちゃって。
露出狂は素直に言うことを聞いてくれて、天然パイパンを惜しげもなく見せてくれました。
あまりの美しさに、心が弾んでしまったのです。
手マンして、臭いを堪能して、そしてクンニ。
立ちクンニで、嗚咽を押し殺している姿がめっちゃエロかったんです。
我慢できなくなりましたからね、それからはホテルの中。
バリバリ挿入やりまくった感じです。

 露出狂の天然パイパン23歳と、良いお付き合いをしています。
屋外で楽しむ。
もちろんラブホテルの中でも楽しむ。
めっちゃ良い出会いに恵まれちゃって幸せです。
電話エッチ
女性向けオナ指示

パトロンとは

海で友達と日焼けを楽しんでいると二人組の女性から逆ナンされた。メイクが濃くて俺はタイプではないけれど、友達が逆ナンされたことに嬉しく思ったのか結局4人で海の家に行きお酒など飲んだり、騒いだりした。その後連絡先を交換して数日後には逆ナンした1人の女性、奈々からデートに誘われ暇だったのでしました。だけど、驚いた。奈々の車は外車。服はブランド。メイクはやはり派手だけど、お金持っている感じが伝わった。「食事とか私がご馳走するから気にしないで。」と、言って食事代や俺に似合いそうと言って服なども買ってくれた。どうしてそんなにお金があるのかと尋ねると「パトロンがいるから。」と言うがパトロンとは何だろうと思い、パトロンとは何と質問すると「お金をくれるパパ。」と、言ったので驚きました。
パトロンが欲しい
その後も、彼女は俺と付き合いたいと言ってきます。理由を聞くと「見た目がタイプだし、付き合ってくれたら欲しい物を何でも買ってあげるよ。」と、言われ俺にとって奈々がパトロンみたいな感じになると思いました。結局、今はフリーで好きな人もいないので奈々と付き合う事にしました。俺が給料日前にお金がピンチだと奈々が援助してくれるし、意外とスッピン姿が可愛い奈々。最初は好きだ言う気持ちはなかったけれど、俺への優しさにだんだん気持ちが変わって来ました。そして、奈々のパトロンがどんな人か気になるようになり、パトロンに対して少しやきもちを焼き始める俺がいました。なんて身勝手な俺だろうと思いました。
愛人募集掲示板
愛人契約

プチ援交

この間、プチ援交の女の子と表参道で待ち合わせしてデートの約束だったんだけど・・・
彼女、犬連れてきたんだよね・・・
「犬の散歩にちょうどいいから~」って、なんて言う犬かしらないけど、割と小さくてフルフル震えてる犬だった。
犬用の洋服着せてたけど、全部ブランド物で・・・
「家、近くなの?」って聞いたら、「はい、ここから歩いて10分くらいです」って。
おいおい、プチ援交してるってみんな貧困女子かと思ったらセレブじゃん。
こんな子がプチ援交して、お小遣いもらってるなんて変な世の中だよな。
俺なんてギリ都内だけど、ここから電車と地下鉄乗り継いで30分なんですけど。
援交の相手が複数人いて、月収に換算すると100万単位って人もいるんだろ。
車内フェラやトイレフェラやカラオケフェラ何でもOKらしい
だけどプチ援交でそれだけ稼ぐとなったら、何人必要になる?
だとしたら、もともとセレブって考える方が妥当だよ。
別に身辺調査するつもりはないけど、「どこ出身?」って聞いてみたり、子どもの頃の話を聞き出そうとしたり・・・
もともとセレブ生まれのセレブ育ちって確認したかった。
だって納得できないじゃん。
プチ援交だけで人が贅沢に生活できるなんて信じたくないじゃん。
しかも高そうな犬までつれて、犬の生活費の方が俺の生活費よりかかってそうだし。
プチ援交で自分よりリッチな人間が来ただけで、超うろたえちゃったよ。
それで急に「自分より金持ってそうな女に金払いたくない」という心理になってしまった・・・
自分が思っていたより卑屈でケチな人間なんだなと思い知った。
生フェラ
ゴムの付け方

お金欲しい掲示板

以前にちょろっとだけデート援した子がいて、名前はアオイちゃんと言う女子大生なんだけど、この前、町でばったり出くわしたわけ。そんなに町で見かけてわかるほど記憶に残る美少女と言うわけではなくて、口元にホクロが三つ並んでたの。二つ並んでいる子は芸能人含めてそこそこいるけど、三つは珍しいなあ、と思って。「黒い三連星だね」と言ったら、世代ギャップがあるのか全然通じなかったことは覚えている(笑)
で、通りをふらふらとひとりで歩いている女の子がいて、あれ?どこかで?と思って顔を確認したら、黒い三連星のアオイちゃんであることを思い出した。で、デート援はあくまでもビジネスだし、プライベートで声をかけるのもアレかなあ、と考えたのだけど、連れもいないようだったから「久しぶりだね」と声をかけたの。すると、アオイちゃんもおぼろげながらも僕を覚えていてくれて「あ、こんにちは」と挨拶してくれた。迷惑そうな素振りも見せていなかったから、お茶に誘ったらついてきてくれてうれしかったね。
掲示板でお金
ただ、カフェでお茶しながら気づいたのだけど、だいぶ痩せたようだった。頬なんかもげっそりしていた。話を聞くと「お金がなくてあんまり食べていない」と言っていた。デート援はやめたの?と聞くと、周りに変な噂を立てられて続けられなくなったそうだった。もともと学費のあてにデート援をしていたが、その収入源が断たれてしまって、食費を削って生きている、と言う何だか聞かなきゃよかったと言うハングリーな環境だった。
「今すぐお金を稼ぐ方法ないですかねー」と僕をじーっと見ている。うん、わかるんだ。アオイちゃんが僕に何を言わせたいかは容易に想像がつくんだ。今すぐお金を稼ぐ方法はアオイちゃんの目の前にある。
「デート援ってことにする?」と僕が言うと、「喜んでー!」とアオイちゃんの顔がパーっと輝いた。僕の経済事情も芳しいものではなかったが、僕も奮発、アオイちゃんも大サービスで、黒い三連星にキスができたからいいとしよう。まあ、僕も明日からの食費を削れば何とかなるさ。
フェラ割
プチ援交掲示板

オナ電

オナ電は、元彼とたまにしちゃうかな。
私も元彼も、既に別の人と付き合ってるんだけど、オナ電だけはなんか続いてるんだ。
別にお互い浮気とかそんな感覚は全くないよ。
今の彼氏とのセックスも満足してるし、元彼だって彼女と仲良くやってるし。
なんて言うか、元恋人のオナ電って別モノなんだよね。
体も癖も何でも知ってる間柄だから、気も使わなくていいし。一度受け入れあった同士だから、遠慮もないし。
ちょっと時間があったり、誰かと話したいなって時とか、今の彼氏に見せられない性欲とか・・・そんな感じの相手。
別に浮気じゃないからね。
ただ、電話してると、声聞いてると、なんとなくその当時の気持ちがわきあがって来て・・・正直言うと、多少は浮気心もあるのかもしれないけど・・・。
オナニー電話
もう一度抱かれたい、とは思ってないんだけどね。
セックスのパートナーとしては最高だったし、自分の一番いい時を共有してた相手だし。
懐かしさもあるし。親しみだってある。
それになんか安心するんだよね、元彼とオナ電すると。
まだオナ電に付き合ってくれるんだって思うだけで、安心する。
もちろん、略奪とか、彼女と別れろなんて思ってない。幸せになって欲しいと思ってる。
だけど、私・・・欲が深いのかな。私が望めば、元彼とまた付き合えるかも?みたいな状態でキープしておきたいのかな。
別れても、まだ魅力的な女だと思われたい、まだ思われてるって確認したいだけなのかもしれない。
女の我儘だよね。それにまだ元彼が付き合ってくれてるってことで、安心したいだけかもしれない。
フェラ動画
ゲイ掲示板

24歳独身男性会社員のLINE掲示板アプリ体験

これは俺がLINE掲示板アプリを通して彼女を作った話です。
(と言っても最初はセフレでしたが)

俺が使ったアプリは「かまちょONLINE」です。
表面上は友達募集掲示板となっていますが、中身はわんさかエロい女の子でいっぱいだったりします。(笑)

そもそも何でLINEの掲示板アプリなんかでセフレを探したかと言うと・・・高校時代から大学までずっと付き合っていた彼女に振られてしまったからです。
ヤケクソになっていた俺は、とにかく慰めて欲しいという気持ちと、ムカついて仕方がなくとにかく気を紛らわしたいが為に、手当り次第の女の子に声を掛けることにしました。
実際にナンパをするのは苦手だったので、LINE掲示板アプリを使えば俺でも女の子が見つかるかなと思い即アプリをダウンロードして実行することに。

かまちょではあらかじめ写メとIDを載せての投稿なんで、俺が投稿した数分後には、声を掛ける手間もなく向こうから来るわ来るわメッセージの嵐。(笑)
「サクラか?」と思いつつも、返事をしてみるとどうやら本当に普通の女の子ばかりらしく、何人かとはすぐに通話もできました。
やはり通話をしてみると「バーカ釣られてんじゃねぇよ!」なんてからかってくる男は数人いましたけどね・・・。
そういう奴は即ブロックして、本当に女の子だとわかった子とのみやり取りを続けました。

その中でも一番気に入った子に毎日LINEを飛ばして通話をしていたら、あっちから「会わない~?」とお誘いが来ました。
俺は勿論そういうこともするつもりで会う気だったので、「俺はHする気満々だけどいいんだよな?」と言ったら、アッサリOK。
二人の住んでいる場所が距離的に遠かったので、俺が彼女の地元に遊びに行くことになりました。

現地について合流してみると、相手は写メ通り、めちゃくちゃ俺好みの女の子でした。どストレートです。
会ってからはランチやカラオケに行ったりして楽しんで、夜は居酒屋で呑みました。話もかなり盛り上がったと思います。
そこでお互いが良い感じにお酒が回ってきた頃に、ホテルに行こうという話になり、体の関係を持ちました。

そこでもチキンな俺は「こんな可愛い子と俺がいいのか?まさかこの後怖い人とか出てくるんじゃ・・・?」と内心ヒヤヒヤしていました。(笑)
しかしそんな事もなく、Hが終わった後もLINEと変わらずに普通にお互いのことを話して、一泊して普通に帰りました。
その後もちょくちょくその子と会ってはHするようになり、気が付けば俺が彼女のことを好きになってしまい、
5、6回目のデートでようやく告白し、彼女からもOKを貰い正式に付き合うことになりました。

LINE掲示板アプリで出会った女の子なんてチャラそうだなぁというイメージがあったりもしますが、
そんな事もなく社会人になった今でも彼女とは付き合いが続いてます。むしろ大学時代の元カノより全然一途で可愛いです。
結婚の話は俺の収入がまだ安定しておらず、保留ですが・・・今思い返してみても、あの時アプリを思い切って使ってみて良かったなと思います。
俺と同じようなことで落ち込んでる方は是非使ってみることをオススメしますよ。

21歳独身男性フリーターのLINEの出会い

LINEを使っていると、時折とても不思議な偶然に出会うことがある。
ただの間違いだったのかもしれないが、突然 「来週の件どうなった?」 とLINEが送られてきた。
どうやら女性のようだった。
新たなLINEの出会い系か?とも疑ってみたのだが、アカウントを確認するとどうやらそうでもない。
名前に見覚えがあるようなないようなそんな感じだった。
僕はとりあえず、 「来週の件って何?」 と返してみた。
すると、 「来週の件って言ったら、イベントの件だよぅ」 と返ってきた。
ますます心当たりがない。
少し返事をしないでいたら、向こうからまたLINEが送られてきた。
「ごめん!間違って送信してた。
佐藤くんだよね、同じ高校の」 同じ高校の?僕は再度アカウントの名前を確認した。
もしかして、同じ高校の・・・。
「もしかして・・・」 と僕も送ってみた。
そう、相手は高校の同級生だった。
特別仲が良かったわけではない。
クラスも違ったし、ただお互いに顔と名前を知っている程度。
こんなLINEの出会いもあるもんだと。
しかし、なぜおれのLINEIDを知っていたのかという疑問は残る。
おれは彼女の連絡先を全く知らなかったのだが、彼女はおれの携帯電話番号をなぜか登録していた。
携帯電話番号を登録していると、LINEでは勝手に友達登録をしてくる。
そこでおれのことも登録されていたのだそうだ。
しかも名前が「佐藤」だからそりゃあ誰かとかぶるよね。
これが今回のLINEの出会いの真相だ。
折角、再会したんだし、今度メシでもどう?と誘ってみた。
彼女は快くOKしてくれた。